えがお

こんにちわ。

本日は、あいにくの雨です。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

心なしか、街全体が、ひっそりと静かに感じるのは、

私だけでしょうか。

世界的にたくさんの地域で、新型コロナウィルスに感染した方が、

どんどん増えていっているようです。

不安になりますよね。心細くなります。

私達が今すべきことは何でしょうか。

情報に振り回されず、いつも通り、今やるべきことを、

粛々と行うことがいいのでないかなと感じています。

ストレスをためず、身体を動かして、ご飯をしっかり食べ、

しっかり睡眠をとることで、免疫力が上がります。

いつも通り、のことを丁寧に、行っていきましょう。

ある新聞のコラムに、精神科の先生のお話が掲載されています。

私は、いつもそのコラムを拝見するのを楽しみにしています。

昨日記載のコラムには、笑顔についてお話しされていました。

ストレスをためると免疫の働きが低下し、風邪にかかりやすくなります。

それでは、免疫力を高める為に一番、簡単な方法が何か?

と言うヒントを教えてくださいました。

笑顔が寿命に影響する。のだそうです。

米国の研究で、「笑顔なし」、「部分的なほほ笑み」、「満面の笑顔」

の表情に分けて、あるカテゴリーの人々の寿命を調べた研究があります。

「笑顔なし」の人に比べて、「満面の笑顔」の人は、7年も長生きした。

ことが分かったそうです。えー!?ですよね。

笑顔は、身体によい影響を与えるそうです。

さらに、一番、目を奪われたお話が、

「部分的なほほ笑み」の人は、「笑顔なし」の人よりも、数年長生きしたそうです。

ここで言う、「部分的なほほ笑み」は、口角が持ち上がって、

一見すると笑顔に見えるが、目尻にしわが寄っていない表情、

つまり、作り笑いだと考えられるそうです。

はい、満面の笑顔でなくてもよいのです。

かく言う私は、作り笑いがど、ち、ら、か、と言えば得意です。

作り笑いだけでも、平均寿命が伸びるということは、

新しい見解です。

表情を意識的に変えるだけで、身体になんらかの影響を

もたらすなんて、生き物の不思議。さらに言うと魅力的です。

え?ちびまる子ちゃんに登場する、野口さん、は、はい。

きっと長生きするという理解で合ってますよ。

満面の笑顔が苦手でも、口角をちょっと上げることは、簡単に出来ますよね。

たったそれだけで、免疫力を、ずずいと上げる方法を知ってしまったわけです。

高価なサプリも薬もいりません。

笑っていれば免疫力は確実に上がります。

あの、竹中直人さん、笑いながら怒る芸を得意とします。

笑いながら、怒ると、その怒りの内容がどうでもよくなったりしませんか?

心に余裕が出来るのかもしれませんね。

健やかでいる人は、笑顔の人なのかもしれません。

私は、さっそく、マスク着用時に、

こっそり、口角を上げる練習をしていこうと思います。

ついでに、目尻を下げる練習もしていこうと思います。

少しでも早く、安心で、安全な生活を送られますように。

口角が上手に上げられますように。

口角選手権やってみたいなぁ。

浜園 裕子

関連記事

  1. インタビュー その2

  2. 富浦海岸

  3. ヒカリエ