はり・きゅう作用について その2

みなさん、こんにちわ。

12月に突入しましたが、本日の天気は、なんと10月です。

寒かったり、暑かったり、バランス崩していませんか?

本日は、はり・きゅう作用の続きです。

7 転調作用についてお話をします。

読んで字のごとく、体調が変化する?です。

はい。はり・きゅうを受けることによって、体質が

変わる方が9割以上はいます。

自律神経が乱れていたり、アレルギーを持っている方の

体質を改善するのに、はり・きゅうは効果大です。

もちろん、個人差はあります。

食生活が乱れ、過度の仕事、睡眠不足・・・。

いろいろなストレスを抱えている方は、

時間はかかります。

まずは、おおもとの生活を少しずつ見直していきましょう。

同時並行に、はり・きゅうを受けましょう。

そうすることで、身体はどんどん変化します。

花粉症がひどかったり。

アレルギーで、皮膚が弱かったり。

なかなかしゃっきり起きられなかったり・・。

そのような方々が、以前よりも、「らくだなぁ。」

と感じることがあるようです。

お身体は、大体、3か月くらいで、変化を感じるようになります。

翌日感じられる変化ももちろんあります。

よい作用は、お身体に負担がないように、しかし、

確実に時間をかけて変化が生じます。

どんなことも、3日、一週間、1か月、3か月・・・

と続けることで何かみえてきませんか。

3か月、続けてみて、効果を実感できたとしたら、

体質改善、健康維持のためにはり・きゅうを

生活の一部に取り入れていきませんか?

スタッフ一同全力で、みなさまの、サポートを

させていただきます。

はり・きゅう治療は、体質を強壮する作用も働きます。

これから冬に向けて、ぜひとも体質改善していきましょう。

明日もよい一日でありますように。

浜園

 

 

関連記事

  1. 千駄木団子坂 開店祝い お花たち

  2. 8月です!

  3. 国立新美術館