クリスマス前日に

みなさん、こんにちわ。

明日は、クリスマスですね。

色々な場所で楽しい催しが開かれていることと思います。

クリスマスが終われば、年末を迎え、

気づいたら、あっという間にお正月です。

あわただしい毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。

私は、今年1年間頑張ったご褒美に、舞台を観に行きました。

下北沢へ。本多劇場へGOの巻きです。

下北沢の駅が新しくなって、降り立つのは初めてです。

昔のような、ごちゃっとしたにぎやかさとは、また違って、

とってもきれいな駅に生まれ変わっていました。

長年、下北沢をこよなく愛している方々にとっては、

ちょっと物足りなさ、寂しさを感じるのかもしれませんが、

また、新たに下北沢のすばらしさを築いていってほしいなぁと

ひそかに願っています。

久しぶりに観た舞台は、とっても面白かったです。

クリスマスにちなんで、そういうお話も織り交ぜてあったり。

普段テレビの中で演じている俳優さんが、ほんの2メートル先で、

怒ったり、笑ったり、歌ったり、悲しんだりしている姿を

拝見することが出来ました。

2時間5分があっという間に過ぎていました。

それ相当以上の自分へのご褒美でした。

舞台や、映画、本の素晴らしいところって何だと思いますか?

私は、その後の感情を自分で好きなように受け取ることが出来ること

だと思います。

監督さんや作家さん、それぞれの軸や趣旨はあるとしても、

そこから、手が離れて、観客や一般の人のもとに届いた時、

受け取り手は、そこから自由に感情を抱くことが出来るわけです。

そこから、派生して、ああでもない、こうでもないと友人同士で

ぶつかり合うのも楽しいひと時です。

その時間を得ることが出来るから、舞台や映画や本は、

昔から人々に支持されているのじゃないかなと思います。

想像や感情をふくらます時間を楽しく感じます。

今回の舞台鑑賞は、奮発してパンフレットも購入しました。

俳優さんそれぞれの思いが伝わって、さらに面白さが増幅されました。

日頃頑張っている皆さんは、

どんどんご褒美をご自身に与えてください。

そうすることで、さらなる活力が生まれます。

甘やかしたっていいのです。

きっと、また、その分、一生懸命に

動くのが皆さんの良いところなのですから。

私も来年も引き続き、舞台や映画や音楽を楽しもうと

思います。

そして、皆さんの縁の下の力持ちになれるように、

心と身体のケアのお手伝いをさせていただきたいと思います。

今年一年大変お世話になりました。

また、来年もよろしくお願いいたします。

どうぞお身体にお気をつけて。

よいクリスマス、

よいお年をお迎えください。

浜園

関連記事

  1. 歌を上手に歌おう ~その5~

  2. 運動の秋してきました