個展へ

みなさんこんにちわ。

8月も半ばに突入しました。

電車の中が空いているのを感じるのは

私だけでしょうか。

暑い夏ですが、そういうちょっとしたラッキーを

感じるので、毎日が楽しいです。

先日、井の頭公園の近くにある本屋さんに行ってきました。

「book obscura」と言う本屋さんです。

廣田達也さんと言うフォトグラファーの写真展を観に行ってきました。

ずっと前からのファンではありませんが、

とっても興味深かったので、ぜひこれは、拝見したい!

と思ってわくわくしながら、堪能してきました。

本屋さんの空間も、音楽も、写真も、想像通り素敵でした。

皆さんは、写真を観るのは好きですか?

私は、写真を撮るのも、観るのも好きです。

例えば、雑誌で、食べ物の写真とか掲載されていますよね。

美味しそう!って思いませんか?

実際美味しいのですが、きっと、写真の撮り方も加味されているに

ちがいないと思っています。

ああ、そんな撮り方をすればよいのかぁ。

そう来たかぁ。なんて、一人で研究しています。

単純に雑誌を読むのも好きですが、

写真の撮り方を研究しながら読むのも、

また別の楽しみがあります。お薦めです。

さて、廣田さんですが、廣田さんは、優河さんのだんなさんです。

優河さんは、歌手です。とっても素敵な声の持ち主です。

最近知りました。

池上本門寺で、ライブをするそうなので、ぜひ足を運んでは

いかがでしょうか。

優河さんは、石橋静河さんのお姉さんです。

静河さんは、俳優をやっています。

演技が素敵だなぁと感じ、最近注目しています。

その影響があって、廣田さんの存在を知りました。

姉妹が素晴らしい表現者だから、

旦那さんもきっと素敵な写真を残していくんだろうな

と勝手に信じて遊びに行ったという次第です。

感性が豊かな人に憧れます。

マッサージも、鍼灸も、きっと感性があった方が

相手によい影響を与えると思っています。

良い空間を感じたり、良い音を聴いてみたり、

そのような五感を味わう経験をすれば、

少しずつでも、感性と言うものが磨かれていくのかなと

ひそかに感じています。

単純に、惹かれるものを観たり、聴いたり、感じたりするのは、

身体が喜んでいるのが分かるからかもしれません。

皆さんの、身体が、心が、喜ぶものってありますか?

今度教えてくださいね。

浜園

 

 

関連記事

  1. 映画

  2. ネモフィラの丘

  3. ”刺さない”鍼?!