啓蟄

啓蟄(けいちつ)冬ごもりしていた虫が外に出てくる意味。

虫は昆虫の他に蛙(カエル)なんかも虫偏なので この中に含まれるとか。

先日 陽差しが暖かかったので近くの公園に行くと、

梅の花が咲き、家族連れが何組も来ていました。

虫に限らず人間も暖かく成れば外に出たくなるものですね…

でも陽が落ちたら一気に冷えてきました。

こんな時にはキャベツたっぷり春野菜のスープで身体を温めるのがよいかも。

キャベツの胃腸を元気にする力もあるので、

お腹が冷えて消化器系に不調がある方には うってつけですね。

 

 

関連記事

  1. 娘の歌が・・・

  2. テレビのご案内

  3. 読む薬膳 その2 『秋の芋煮会』