後でやろうも明日やろうも・・・

みなさん、おはようございます、こんにちは、こんばんわ。新橋院主任の山口です。
コロナコロナと思わずビールが思い浮かんでしまう今日この頃ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
こんな書き出しなくらいなので、僕は至って元気です。

先日読んだ本にあったとある億万長者の教えなのですが、
「後でやろうは馬鹿野郎。明日やろうも馬鹿野郎」
という言葉がありました。

僕もよくこのニュアンスのことを言っていて、よくまとまっているなぁと感心してしまいました。

自慢するわけではないのですが、僕は周囲の施術者や後輩から「知識や技術を教えてほしい」と頼まれることがあります。
なのでセミナーをやらせて頂くのですが、その冒頭や、セミナー中に何度もお伝えしていたことが
「習ったものや学んだことは今日帰宅したらすぐに復習・練習をすること」
でした。
これだと長いなぁと思っていたんですが、的を得た見事なフレーズですよね。

頭のいい人は考えていることをまとめる力がすごいんだなぁと、改めて思いました。
子供たちにも口ずっぱく伝えてきたことでもあります。
なんで今できることを後でやろうとするのか?と。

走り出してから失敗していることに気づいたら、修正しながら走ればいい。
走ってみなければそれが失敗かはわからない。
だから僕は失敗することは怖くない。(事前に調べたり、準備はしますよ)
失敗からしか学べないことも多いし、失敗を恐れて行動に起こせないことのほうが怖い。
後できっと後悔するから、走り続けたいのです。
これからもずっと走り続けていきます。

関連記事

  1. クリスマス前日に

  2. 切っても切れないもの

  3. おへそ