本郷三丁目

みなさん、こんにちわ。

12月後半に入りました。

お身体の調子はいかがですか?

私は、皆様の心身の健康を願って、

仕事の向上のために、勉強会に通っています。

一般的に、鍼灸師は、いろいろな勉強会に参加して、

さらなる成長のために努力している人が多いです。

先日、本郷三丁目の東大病院へ研修を受けに行きました。

こちらでは、東大病院の鍼灸チームの先生や、聖路加病院に勤務

されている先生の講義を聴くことが出来ます。

病気や運動器疾患について、現代医学としての治療法や、

東洋医学の古典的な考え方など、4講義を受けます。

一つの疾患に対して、いろいろな考え方や治療法が学べるので、

本当に充実した研修を受けることが出来ます。

この勉強会には、全国からの鍼灸の先生が参加しています。

九州から参加する先生もいらっしゃるほどです。

そう考えると、東京に在住している自分は、

なんてありがたいことなのだろうと、

申し訳ない気持ちと感謝の気持ちでいっぱいになります。

つまり、何を申し上げたいかと言うと、

勉強会に参加することで、新たな発見や気づきを得ることが出来ます。

また、同じ悩みを抱えたりしていると全国の先生から

アドバイスを頂くことが出来ます。

これでまた、明日から頑張ろうという気持ちが起こるのです。

何か、気分がすぐれなかったり、なかなかうまく答えが

出せないことがあったら、ちょっと外に出て、

人とお話しすることもよいのかもしれません。

会いたくない時期もあるかもしれませんが、

まだ、心の余裕が少しでもあるのでしたら、

人からのパワーをもらうこともお薦めです。

疲れたから、なんだか面倒くさいなぁと思いつつも、

結局、参加して良かった!楽しかった!と言う一日で

終わる勉強会なので、私はいつも楽しみにしています。

そのような一日が作ることが出来たらよいですね。

この研修が無駄にならないように、

日々コツコツと邁進する所存です。

このレストランは、知る人ぞ知る、病院内のレストランです。

明日も、笑顔でおはようが言えますように。

浜園

 

 

関連記事

  1. 歌を上手に歌おう ~その4~

  2. 紫外線対策

  3. 富浦海岸