紫外線対策

みなさん、こんにちわ。

暑い日が続きますね。

先日私は、代々木公園近くのイベント広場に行きました。

ブラジルフェスタと言うイベントです。

歌や楽器などのライブ、屋台、旅行の案内から雑貨屋さんまで

わくわくするようなイベントでした。

路上では、ブラジルの国技であるカポエィラという格闘技の

ショーがありました。

こちらは、さらにさらに熱く熱く盛り上がっていました。

熱中症対策には、日傘、帽子、サングラス。

3点セットが最も重要です。

紫外線は、目からの情報によって一番多くダメージを受けやすいです。

さらに、目の色素が薄い方や、若い方は、角膜や水晶体が透明なため、

紫外線の透過を受けやすく目に炎症を起こしやすいです。

海外では、幼少の頃からサングラスを必需品として装着しています。

また、ビルやアスファルトの照り返しからも紫外線の影響を受けます。

皮膚がんや、白内障、そして、ドライアイ、目の疲れ、充血予防に

しっかり対策をしていきましょう。

私も、目の色素が薄く、目を守るために20代にサングラスデビューをしました。

いまだに似合っていませんが、日中出歩いても、体が疲れなくなりました。

それほど、紫外線は、目からの情報を多く受けます。

マリンスポーツや山歩きにはなおさらサングラスは必需品です。

最近では、お洒落なサングラスがたくさん売っていますね。

しっかり紫外線対策の加工がされているサングラスを探してみては

いかがでしょうか。

暑い日に30分ほど外を歩くことでも睡眠の質は変わってきます。

決して無理はよくありませんが、なかなか寝つきが悪い方は、

日焼け対策万全の上、お散歩をしてみてはいかがでしょうか。

私は、日焼け対策は万全でしたが、汗をかいたため、日焼け止めが

落ちてしまい、ところどころ日に焼けてしまいました。

こまめな水分補給と、日焼け止めのクリームも必須だということを

身を持って感じました。

これから夏本番です。

はり、きゅう、マッサージでお体を整えていきましょう。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. インタビュー

  2. 柿食えば‥

  3. 冷房にご注意を。