耳で感じる

みなさん、こんにちわ。

今週は、雨が降ったり、やんだりと。

お日さまの夏休みに入ったようですね。

湿度が高くなると、それはそれで、身体が重くなります。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

私の母校は、甲子園で、2回戦で敗退しました。

負けてしまいましたが、応援する側にとって、大きな元氣や、

勇気をもらい、心からありがとうと、

もう一度エールを送りたい気分です。

皆さんは、テレビをご覧になりますか?

スマホで、インターネットを観ますか?

毎日のご飯と一緒で、欠かせない媒体となっていると思います。

それに伴って、首や、肩、目の疲れを訴えて来院する方も

多くなりました。

スマホをお休みしたり、テレビをお休みして。

たまには、目を休ませてあげるのもよいのかもしれません。

その代わりに、耳を使ってみませんか??

私は、10代の頃から、ラジオもよく聴いていました。

音楽を聴きながら、声のきれいなDJの話を聴きながら、

本を読んだり、部屋を片付けしたりするのが、気分転換の

一つでした。

想像力を鍛えるのによい媒体かもしれません。

今回、私がお薦めするラジオ番組があります。

夏休みにしか放送していないと思っていたのですが、

最近は日曜日に放送しているそうです。

甲子園の中継が終わってから、直近では、

25日に放送予定だそうです。

そのラジオの何が面白いのかと申し上げますと、

ちびっこ達の素朴な疑問を、専門家である大人達が答える。

ただそれだけ?

はい、ただそれだけです。

そこに、わくわくも、ドキドキもブレンドされているのです。

与えられた時間内に、しかも、子供にきちんと理解できるように、

かみ砕いて話さなければなりません。

ちびっこちゃんたちは、素直で正直なので、

つまらなければ、受けごたえに、温度差を感じるし。

飽きてきている感が、ラジオからひしひしと伝わります。

興奮すれば、鼻息すらビュービュー聞こえてくるのです。

大人達の焦り感や、どや顔感も、まじまじと伝わってくるのです。

なんてったって、生放送。

生の気持ちが詰まっているのです。

そ、そ、そ、そんな角度で質問してくるのかぁ!

そんな驚き。喜び。スリル感。

全てにドラマがあって、子供達の興味って明るくて、

果てしないなぁと、気持ちが温かくさえなります。

そんな、疑問と回答をまとめた本もあります。

ちょっとした豆知識にもなるので、

テレビやスマホに疲れを感じた方は、

この本をお薦めします。

一番は、ラジオを聴いてほしいです!

テレビもスマホもいいけど、ラジオもね!

イタリアンも、中華もいいけど、和食もね!

マッサージもいいけど、はり・きゅうもね!

そんな感じのお薦めのラジオです。

耳で感じる。

たまには、別の機能も働かせてあげましょう。

たくさん、汗をかいて、たくさん、笑って、

本日も、ぐっすり眠れますように。

浜園

関連記事

  1. 歌を上手に歌おう ~その2~

  2. 奈良

  3. おへそ