穀雨

春の終わりである穀雨「春雨が降って百穀(ひゃっこく)を潤す」の意味。百穀は様々な穀物のことをいいます。この時季に降る雨は多くの穀物を育ててくれる恵みの雨です。私の実家の周辺は今でも住宅街や街道沿いから少し奥に入ると田畑が多い地域です。子供の頃は遊びながら田んぼのあぜ道を泥まみれになって歩いた記憶があります。

今日は沢山のパクチーが届きましたので、豚肉と炒めてみました。パクチーは気の巡りを改善し消化不良にも良いと言われています。エスニック料理でよく薬味として出てきますが、独自な香りおかげで好き嫌いが分かれますね。私は大好きで、外食でラーメン等についてくるとマシマシにしてもらいます。薬味やサラダなど生で食べても、炒め物で食べても美味しいですよ。

 

関連記事

  1. 2/5は・・・

  2. 手洗いはすごい・・・なのだ

  3. おめでとうございます