抗体検査実施しました!!~新型コロナウイルス感染拡大対策 当院での新たな取り組み

当院では、マスク着用・体温チェック・院内消毒・三密回避など、この春以降今まで感染拡大防止策を実施して参りました。しかしながら未だ感染拡大収束の目途が立たない状況のなかで、ウイルス感染リスクがより身近に迫っているのではと危惧しています。

当院の新たな取り組みとして、発熱した場合はもちろん、スタッフ全員が定期的に抗体検査を行い、その検査結果に依り必要であれば更にPCR検査を受ける事でスタッフ一人ひとりの健康管理体制を強化しました。

ハリきゅう指圧マッサージは自律神経の働きを安定させて免疫力向上に寄与すると言われています。

私達「元氣計画治療院」は、自ら率先してハリきゅう指圧マッサージのチカラで体調を整えながら自主的に抗体検査を実施する事で、

「かからない」

「うつさない」

安心して施術を受けていただける治療院です!

ちなみに…抗体検査の結果はスタッフ全員IgM,IgG共に陰性でした (^o^)v

新型コロナウィルス感染に対して抗体検査でわかること

①感染直後 発熱(+咳 味覚障害 等)があれば感染して5日位経過で、抗体検査では判定できない。
②感染初期 抗体検査でIgM陽性なら感染して5~10日位経過
③感染中期 抗体検査でIgM+IgG陽性なら感染して10~25日位経過
④感染後期 抗体検査でIgG陽性なら感染して25日位経過

いずれの場合でも自主的抗体検査で陽性ならば、早期に感染拡大防止行動を強化します。
私達の周囲には家族はじめ、患者様の中には感染したら重症化の恐れがある高齢者や基礎疾患の有る方々がいます。感染しても無症状の場合に、無自覚のうちにその様な方達に感染させてしまうリスクを1番恐れています。

「コロナは、ただの風邪だ」と言ってコロナ感染を軽視する人がいます。確かに今までのインフルエンザ等と同じ様な「ただの風邪」なのかもしれません。少なくとも数年後には、そう言われるようになっていて欲しいですが。

しかし毎年ワクチンや薬があってもインフルエンザで数万人の人が亡くなります。今回の新型コロナはワクチンや薬が未だ無いので亡くなる人の数が急増しているのです。つまり ワクチンや薬がなく、自身の養生も足りなければ「人間はただの風邪で死んでしまう存在」なのです。

そんな今 私達はハリきゅう指圧マッサージのチカラで体調を整え養生することで、コロナ禍を乗り切りるお手伝いをさせて頂きたいと思っています。

GO TO や GO TO EAT キャンペーンなど少しづつ規制が緩み気持ちも引きずられますが、院内でのマスク着用消毒は勿論ですが、院外でも同様にマスク着用手指消毒を行い感染防止を引き続き徹底していきます。